案件番号 20033141
発明の名称 金属酸化物ナノ粒子の回収又は収集法
発明者 阿尻 雅文
発明の概要 高温高圧水を反応場とすることで、金属酸化物微粒子表面と有機物との間で強結合せしめて有機修飾金属酸化物微粒子を得ることができる。同様な条件を使用すれば、金属酸化物微粒子の形成とその生成微粒子表面を有機修飾することもできる。得られた有機修飾金属酸化物微粒子は、優れた性状・特性・機能を発揮する。
図面等

問い合わせは、こちらからお願いします。