案件番号 T06-084
発明の名称 ガラス、結晶ガラス、結晶化ガラスの製造方法及び光触媒部材
発明者 工学研究科(藤原 巧、正井 博和、森 宏)
発明の説明 光触媒機能を有するチタン酸化物をナノオーダーで微細に分散させた結晶化ガラスの作製に成功した。鉛を含まないある成分を有するガラスを熱処理あるいはレーザーを照射することにより、ナノオーダーのチタニアの析出が観察された。試料は着色しているもののある程度の透明度が保たれている。

問い合わせは、こちらからお願いします。