株式会社 東北テクノアーチ TOHOKU TECHNO ARCH

ホーム > 会社情報 > スタッフ紹介     重要なお知らせ 社員募集中です。詳しくはこちらをご覧ください。

スタッフ紹介(2017年8月8日現在)

staff photo

代表取締役社長

水田 貴信(みずた たかのぶ)

 

ひとこと

大学等の研究成果をどのような形で保護し、どのように技術移転し、事業化へつなげるか、 その方法は実に千差万別です。企業のニーズも実に多彩で、また時々刻々と変わっていきます。大学と企業、双方の意見にしっかり耳を傾け、よく理解し、ベストスキームを組むことが重要です。1つでも多くの研究成果を技術移転し、新規製品化・事業化につなげ、形に見える社会貢献を果たして参ります。

 

staff photo

取締役総務部長

霜山 陽亮(しもやま ようすけ)

 

ひとこと

当社は、大学及び産業界等のお客様に対し、より良いサービスを提供できるよう、試行錯誤しながらも日々進化し続けております。是非当社のサービスをご活用下さいますよう宜しくお願い致します。

staff photo

取締役技術部長

石山 晃(いしやま あきら)

 

ひとこと

大学には、新規事業の種がたくさんあります。 その種が産業界で元気よく育つように、大学と企業の間に立ち、サポート役に徹しています。 小さな成功事例でもいいので、様々な分野で数多く の”付加価値のある新製品”を世の中に送り出す事が私の夢です。 信条は、”常に相手の立場で考え、相手にいかに付加価値を与えられるか?”です。

staff photo

技術移転マネージャー

白田 大介(しらた だいすけ)

 

ひとこと

技術移転に必要なスキルは、先生方の研究を理解できる技術的な知識、知的財産を的確に保護できる法律知識、先生方や企業の方々と積極的かつ円滑に話し合える営業力、国内外の企業と契約を締結できる交渉力&語学力、と多岐に渡ります。これら全てのスキルを身に付けたスペシャリストを目指し、少しでも多くの研究成果を世に広めていきたいと思います。

staff photo

技術移転マネージャー

松本 京子(まつもと きょうこ)

 

ひとこと

専門分野は医薬・バイオで、主にライフサイエンス系案件を担当しています。製薬業界での研究業務や特許事務所での実務経験等を活かし、より多くの大学の研究成果を社会に送り出すべく、日々活動しています。よろしくお願いいたします。

staff photo

技術移転マネージャー

佐藤 謙輔(さとう けんすけ)

 

ひとこと

企業や大学のお客様に協力させて頂きながら、大学から生まれる良い発明を適切に保護しつつ、一つでも多く世の中に導出し、社会のために貢献できるよう、努めて参りたいと思っております。よろしくお願い致します。

staff photo

技術移転マネージャー

布田 良明(ふだ よしあき)

 

ひとこと

私の課題は、東北大学の先生方の知財マインドの高揚です。専門技術分野はセラミックス・材料で、趣味は、岩魚釣り、山菜取り、船釣り、スキー、洋蘭、東洋蘭、山野草と多趣味です。

staff photo

技術移転マネージャー

丹生 淳郷(にう きよさと)

 

ひとこと

2007年10月から赴任したnewです。製薬企業での研究開発の経験を、大学の知財の社会的還元という仕事に活かしたいと思っています。担当技術分野は化学・バイオです。趣味は水泳・テニス(体育会系)です。